AzuYahi日記

どうでもいい知識、思いつき、妄想などなど

【その8】測量業なんてやるもんじゃない!

スポンサーリンク

f:id:dende061160:20180405095132j:plain

 

こんにちは!AzuYahiです。

 

前回の続きです。

 

www.azuyahi.xyz

 

AとTの執拗な嫌がらせに疲れた僕は決着をつけるべくAとTと再度交渉のアポをとりAの自宅へ行きました。

 

Aは顔がやつれ気味な僕を見て満足そうにニヤニヤしながら言いました。

 

 調査結果を見直す気持ちになったんですか?w

 

僕はAを見据えて言いました。

 

この3ヶ月以上の交渉で調査結果の説明についてはじゅうぶんすぎる程行いました。今までの説明で納得していただけないのであれば当社としましてはどうすることもできません。不満があるのであれば法の判決をもって解決するしか無いですね。

したがって、今までのような無意味な交渉については今後は一切受け付けませんので何かありましたら弁護士でもたててください。

 

僕がたんたんと言うとTが机をばんっと叩きました。

 

いい度胸してるなぁ・・・あんまり気張りすぎるとあずやひさんが大事故に遭うかもしれんよ?

 

は?脅迫してるんですか?

 

脅迫じゃ無いよ。心配してるだけだ。

 

1つ助言すると。例え殺す等の言葉を口にしなくても、相手に精神的恐怖及び苦痛を与え続ける悪質な行為を続けると恐喝でぱくられる事があるらしいですよ。

 

あ~喧嘩売ってんのか?

 

Tはまた机をどんと叩きました。普段は冷静を装っていますがやはりただのチンピラです。

 

悪いですけど・・・、僕にそんな子供じみた脅しは通用しないですよ。これ以上は時間の無駄みたいなので僕はこれで失礼しますね。

 

僕のその言葉を聞いてAが完全にブチ切れました。

 

殺す!!!てめぇ絶対に殺してやる!絶対に帰さねぇからな!!

 

やはりAはとてもお馬鹿のようでした。

こちらの挑発にまんまと乗りました。

罵声を録音してやろうと思ってただけですが、まさか禁止ワードを連発してもらえるとは・・・・。 

 

あー、これは完全に脅迫ですねw録音させてもらいましたよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

僕はポケットからボイスレコーダーを取り出しました。

f:id:dende061160:20180403104421j:plain

 

これを役所に提出すればすぐに警察沙汰になるでしょうね。だけど事を大きくしたくないので、今後悪質な業務妨害をやめてもらえるのであれば表沙汰にしません。どうしますか?

 

Aはひきつりながらも必死に笑みを浮かべて言いました。

 

てめーバカだろう・・・そんなもんてめーから奪い返せばすむ話だろうがw

 

僕はもう一つのポケットからトランシーバーを取り出してAに見せました。

 

念のために今までの会話は全てこれを使って外に待機している社員に録音させておいたんですよね。だからこのボイスレコーダーを破棄したところで無駄ですよ。

 

強がって言いましたけど、実はこのトランシーバーは万が一を考慮して用意していただけで、実際には誰とも繋がってはいません。

 

そう・・・ただのはったりですw

 

Aは室内の物を蹴り飛ばしまくりブチ切れまくりです。

 

Tは立ち上がるとAに向かって言いました。

 

この件については俺は一切関係ないからな。脅迫したのもお前だ!解ったな。

 

そう言うとTは僕を睨み付けるとそのまま家を出て行きました。

 

Tにトカゲの尻尾のように切られたAはぽかんとしていました。

 

僕はそんなAに会釈をするとA宅を後にしました。

 

こうして長かったいざこざも幕を閉じました。

僕はボイスレコーダーを役所には提出しませんでしたが、Aはそれからクレームを言いに来ることはありませんでした。

 

僕も両親も事故に遭わず元気にしています。

はぁ~はったりで良かった・・・

 

それから1ヶ月後、ハル坊から連絡がありました。

 

 

兄さん!新聞見たか?

 

 

 

いや、まだ見てない。

 

 

 

Tが逮捕されたぞ!恐喝だってよw

 

 

Tはあちらこちらで恐喝まがいのことを繰り返していたらしく、ついに逮捕されたとのことでした。余罪が相当でてきたみたいで結構な罪になりそうでした。

 

ってことは・・・・。

 

僕が行動していなくてもTは勝手に自滅していたって事です。

 

 

はぁ・・・ほんと、

 

 

測量業なんてやるもんじゃない!

 

ってことで締めたいと思います。

 

余談ですが記事では冷静に対応したように書いてますけど、ほんとは凄いビビってました。やっぱり顔が怖い人に怒鳴られると恐ろしいですよね(^_^;

それとこの件を丸く収めたことにより、やばい交渉案件が僕にまわってくる機会が増えた気がします。ほんと社畜は辛い・・・。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

それではまたね(^_^)/

 

 

スポンサーリンク