AzuYahi日記

どうでもいい知識、思いつき、妄想などなど

METAL GEAR SURVIVEをプレイしてみたらかなり面白かった

スポンサーリンク

f:id:dende061160:20180306091948j:plain

 

こんにちは!AzuYahiです。

 

いや~買っちゃいましたよ

 

METAL GEAR SURVIVE

 

30年以上前に誕生したメタルギアシリーズの最新作です。

 

このゲームは従来のタイトルで総指揮をしていた小島監督がコナミを退社してしまった事によって、今までとは全く違うメタルギアとして作成されました。

 

当然の如く、今までのメタルギアファンからは多くのアンチ評価をつけられてしまいました。

 

かくいう僕も従来の政治色の濃いストーリーから一変して、ゾンビアクションに変貌したことを知った時には、ふざけんな!って思いましたからねw

 

ただ、プレイもしないで低評価と決めつけるのはフェアでは無いので、とりあえず購入してプレイすることにした訳です。

 

終盤までプレイしたのでレビューを簡単にしていこうと思いますので、気になる方は読んでみてください。

 

 

食わなきゃ死ぬ 飲まなきゃ死ぬ

 

このゲームの重要な要素として食料を食べる、水を飲む。

 

この2点を常に意識していかなければすぐに死にます。

 

しかも、いくら食べても飲んでもすぐに消耗していくので補給を欠かさずやっていかなければなりません。

 

食料はその辺に生息している野生動物を狩って食べるのが主流ですが、滅多に姿を見ることがありません。なので序盤は常に飢えた状態が続きます。

 

水はベースキャンプの近くにある水たまりから補給するのですが、水は汚染されていて飲み続けると体調を崩し嘔吐しまくってしまいます。

しかし、飲まなければ死んでしまうので汚染された水を飲み続けるしかありません。

 

このように常に食糧と水の問題がある為に、メインである探索も腰を据えてプレイすることがとても難しいです。リアルタイムに飢えていくわけですからね(^_^;

 

このシステムによって多くのプレイヤーはこのゲームを途中で放棄したのでは無いかと思います。

 

だけど僕は・・・・

 

このシステムがめちゃくちゃ気に入ったんです

 

常に時間に追われている様なプレイになってしまいますが、それが逆にサバイバルをしているって感覚を堪能できて、常にドキドキしたプレイが持続できるんです。

 

この辺は、好き嫌いが分かれそうですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

世界の大半が毒性の塵に覆われている

 

このゲームはオープンワールドになっていて、マップ上のありとあらゆる所を探索できるのですが、ここでもプレイヤーを苦しませる大きな要素があります。

 

世界の大半が毒性の塵に覆われているということです。

 

毒性の塵の中にプレイヤーが入ると視界が悪くマップに自分の位置が表示されなくなり、ワンダラー(ゾンビ?)が大量に発生していてプレイヤーに襲いかかります。

 

しかし一番プレイヤー苦しませるのは酸素マスクを装着しないと即死してしまうということでしょう。

なので塵の中を探索する時は酸素マスクが必須となります。

 

当然酸素は無限ではなくどんどん減っていきますので、急いで目的を達しなければ待っているのは死です。

 

このようにプレイヤーは食料、水、酸素の3点に気を配りながら探索を続けなければならないのです。

 

 

戦闘

 

メタルギアと言えば敵との激しい戦闘や、スニーキングによるミッション攻略が一番面白いところですよね。

 

スニーキングはこのゲームおいても重要な要素となっていますが、激しいドンパチのある戦闘は終盤までほとんどありません。

 

銃器を作成しても肝心な銃弾を作成するのにある程度のコストがかかるので、もったいなくて使えないんです。

 

なので、槍、ナタ、オノ等の近接武器で戦うのが主流となります。

 

ワンダラーは動きが鈍いので1体であればなんなく倒すことが出来るのですが、集団で襲ってこられると、これらの武器では対応が難しくなります。

ちなみにワンダラーに攻撃されると2,3発で死んでしまうのでかなり難しいです。

 

そこで救済措置としてプレイヤーに与えられた手段というのが、遮蔽物などを自由に設置して戦えるということです。

 

代表的な例としては金網フェンスを設置した戦い方があります。

f:id:dende061160:20180306100714j:plain

このようにフェンスで敵を遮った状態で槍で突けば安全に敵を攻撃することが出来ます。

 

 

 

f:id:dende061160:20180306101017j:plain

しかし、あまりにもワンダラーが殺到するとフェンスも壊れてしまいます・・・。

 

どんなに難しい状況でもプレイヤーの戦い方次第では大勝利をおさめることも可能になっているので、諦めずに何度もプレイすることが大事です。

苦労したミッションをクリアした時の達成感は半端ないです。

 

 

 

ベースキャンプ

 

このゲームはベースキャンプ(本拠地)を中心に進んでいきます。

 

ベースキャンプでは探索で集めた素材を使用して、武器や道具を作成する施設を設置したり、野菜を収穫する為の畑を作ったり、家畜を繁殖させる施設を設置したり、雨水を溜めて飲み水に浄化する装置を設置したり等、いろいろなクラフト要素があります。

 

入手した汚染された水を綺麗な水にろ過することも出来る様になります。

 

救出した生存者をベースキャンプまで連れてくると、ベースキャンプ発展の為の仕事を頼むことが出来るので、たくさん人を集めると発展のスピードがはやくなります。

ただし、生存者には個性があるので一生懸命働く者もいれば、さぼって仕事をしない者もいるのでその辺の見極めも重要になってきます。

 

ゲーム終盤になるとベースキャンプは大きく発展して、食料や水の問題はほぼ無くなり生活が安定していきます。

しかし、ここまでの道のりは相当厳しいので覚悟して挑みましょう。

 

 

最後に

 

徹底したサバイバル仕様なシステムなのでプレイヤーを選ぶゲームだと思いますが、はまる人にはめちゃくちゃはまるゲームだと思います。

 

かなりの高難易度なのでゲームが苦手な人には敷居が高いかも知れません。おそらく序盤で詰むことになる可能性が高いです。

※一応裏技で序盤だけ食料を増やすことが出来ます。 

 

 

最後に僕の感想は・・・・

 

これは従来のメタルギアとは全く違う

 

 

だけどめちゃくちゃ面白い!!

 

海外ドラマのウォーキングデットの主人公になった様な気分を堪能できます(^_^)

 

 

 

興味を持った方がいれば是非プレイしてみてください。かなりの良ゲーだと僕は思いました。

それと、こんなのメタルギアじゃ無い!とかたくなに拒否しているユーザーがいるのであれば、

 

メタルギアとしてでは無く、1つのゲームタイトルと割り切って1度プレイしてみることをお勧めします。やらずに拒絶するのは絶対もったいないですから。

 

 

それではまたね(^_^)/

 

 

 

スポンサーリンク