AzuYahi日記

どうでもいい知識、思いつき、過去ゲーの紹介、妄想などなど

フィッシング詐欺メールがきたので詐欺の見分け方を自分なりに考えてみた

スポンサーリンク

 

f:id:dende061160:20170509104626j:plain

こんにちは!AzuYahiです。

 

今日メールチェックをすると三菱東京UFJ銀行より、

 

【重要】必ずお読みください

というタイトルでメールが届いていました。

 

本文をそのままコピペするのでまずは見てください。※URLは省く

 

 

 

 


 

 

宛先:****@*****.****(僕のアドレスの他に50件ほど)

件名:【重要】必ずお読みください

 

MUFGカードWEBサービスご登録確認

 いつも MUFGカードWEBサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

 この度、MUFGカードWEBサービスに対し、第三者によるアクセスを確認いたしました。

万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。

 お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

URL

上記MUFGカードWEBサービスIDは弊社にて自動採番しているものですので、

弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、

大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

任意のIDへの再変更をお願いいたします。

なお、新たなID?パスワードは、セキュリティの観点より「10桁以上」のご登録を強くおすすめいたします。

URL

*ID変更の際はこれまでご利用いただいておりましたIDのご利用はお控えいただきますようお願い申しあげます。

*他のサイトでも同じIDをご利用の場合には、念のため異なるIDへの変更をおすすめいたします。

 -----------------------------------------------------------------------

本件に関するお問い合わせにつきましては、MUFGカード係まで

お電話いただきますようお願い申しあげます。

お問い合わせ・ご照会

 <三菱東京UFJ銀行 BizSTATION>

受付時間 9:00〜19:00(土日・祝日・銀行休業日を除きます)

-----------------------------------------------------------------------

*誠に勝手ながら本メールは発信専用アドレスより配信しております。

本メールにご返信いただきましても、お答えすることができませんのでご了承ください。

 


 

 

 

 

一見もっともらしい文章に見えますが、この詐欺師さんは非常に未熟なようで穴がところどころに見られます。

 

どこから見てもこれは、

 

フィッシング詐欺です。

 

d.hatena.ne.jp

 

このメールに記載されているURLをクリックすると、IDとPASSWORDの変更画面に飛びます。

 

そこに現在使っているIDとPASSWORDを入力すると、その情報が詐欺業者に流れる仕組みです。既にこのようなメールに情報を入力してしまった心当たりのある人は、早急にしかるべき処置をとりましょう。

 

それでは僕がこのメールをフィッシング詐欺だと判断したポイントをあげていこうと思います。

 

 

 

宛先が大量にある

 

f:id:dende061160:20170509112648p:plain

 

だいたい企業が使用するメールの一括送信はプログラムによる自動送信なので、宛先は1件ごとに送信される事が多いです。

 

このメールの宛先を見ると大量の宛先をこれでもかってくらい入力しています。これにより人間の手でこのメールを送信しているか、とてつもなく陳腐なツールによって送信されたメールであることが判断できます。

 

よって三菱東京UFJ銀行である可能性は極めて低いといえます。

 

 

 

 

メールの中に僕の名前が全く出てこない

 

 

f:id:dende061160:20170509113637j:plain

 

 仮に宛先のアドレスが僕のアドレス1件だったとしても、

 

銀行カードがハッキングされた事を告知する大事なメールにも関わらず、僕の本名が全く出てこないってどうなの?

 

普通は重要なメールの場合、

 

○○ 様

本文~

 

って文章になりますよね。

 

本名を書かないって事は、相手は本名を知らないって事がわかります。

 

 

 

 

 

連絡先の電話番号が書いていない

 

~抜粋~

本件に関するお問い合わせにつきましては、MUFGカード係まで

お電話いただきますようお願い申しあげます。

お問い合わせ・ご照会

 <三菱東京UFJ銀行 BizSTATION>

受付時間 9:00〜19:00(土日・祝日・銀行休業日を除きます)

 

お電話するように指示しているにも関わらず、電話番号を記載しないことで、URLをクリックさせようって魂胆がバレバレであまりにもお粗末です。

 

せめて電話番号を開設して振り込め詐欺に移行しろよって思っちゃいました。

 

d.hatena.ne.jp

 

 

 

 

 

Google先生に聞いてみる

 

f:id:dende061160:20170509133023j:plain

                      f:id:dende061160:20170509133038p:plain

 

 

 

長々と書きましたが、実はこれが一番手っ取り早い方法です。

 

この手のメールがきたらまずはGoogleで検索してみましょう。

 

特に三菱東京UFJ銀行などの大手はフィッシング詐欺の対策などに着手していると思いますので、すぐに情報がひっかかります。

f:id:dende061160:20170509115525p:plain

三菱東京UFJ銀行 詐欺メール で検索してみます。

 

f:id:dende061160:20170509115720p:plain

 

一番上にそれっぽいのがありました。

早速開いてみます。

 

ってか、似たような記事を書いている人のブログも引っかかってます(^_^;

かぶってたな。。。

 

f:id:dende061160:20170509130919p:plain

 

 三菱東京UFJ銀行の公式ページにてフィッシング詐欺の警告が書かれていました。

 

これで僕に来たメールはフィッシング詐欺メールでほぼ確定です。

 

 

 

まとめ

 

 

f:id:dende061160:20170509131305j:plain

 

現在ネットにおいては様々な詐欺が蔓延しております。

 

それらに引っかからない為には、

 

 

ネットの情報は全て疑うことです。

 

ネットの情報は参考であって結論ではありません。

 

結論は自分の頭で冷静に考えて決定しましょう。

 

 

偉そうにいろいろ書いちゃいましたが、この記事で少しでも詐欺被害が減ればとても嬉しいです。

 

それっぽいメールが来てもまずは冷静に文章の穴を探してください。

 

それではまた(^_^)/

 

 

 

 

過去記事の紹介です。良かったら読んでみてください♪

azuyahi-tv.hatenablog.com

 

 

azuyahi-tv.hatenablog.com

 

 

azuyahi-tv.hatenablog.com

 

 

azuyahi-tv.hatenablog.com

スポンサーリンク