AzuYahi日記

どうでもいい知識、思いつき、過去ゲーの紹介、妄想などなど

無料で楽しむ!オススメな読書で過ごす休日

スポンサーリンク

 

f:id:dende061160:20170502075706j:plain

こんにちは!AzuYahiです。

 

皆さんはGWをいかがお過ごしでしょうか?

 

旅行に行ったり、ショッピングに行ったり、デートをしたりといろいろあると思います。

 

 

僕の今年のGWはほとんど外に出かける予定が無いので、自宅での休日がメインとなっております。

 

 

そんな暇な休日を読書をして過ごすのも悪くないですよね。

 

 

でも本って意外と値が張ります・・・

 

 

そんなお金もかけたくないなぁ~って方に、今回は無料で読書を楽しむ方法を紹介したいと思います。

 

 

 

1.ネットで漫画を読み漁る

f:id:dende061160:20170502083813j:plain

 

最近ではネットで漫画を無料で読み放題なサイトが登場しております。

 

大概のサービスは無料ではごく一部しか読めないとか、期間限定だとかいろいろな制約があるのですが僕がいつも読んでいるサイトはほぼ制約が無いのでお勧めです。

 

 

 

そのおすすめサイトがこちら

マンガ図書館Z

www.mangaz.com

 

ここでは絶版になった漫画が数1000種類も置かれており全て無料で読むことができます。

 

無料って怪しいだろって思うかもしれませんが、ちゃんとそれに伴うデメリットも存在します。

 

漫画を読んでいるとブラウザの真ん中に定期的に広告が表示されます。この時の広告料が作家さんの懐に入るシステムらしいです。

 

最初のうちは広告うざ!って思いますけど慣れてくるとすぐ消せますし、あまり気にならなくなります。

 

なんといっても無料ですから、多少のデメリットがあったほうが落ち着いて読めます(;^_^A

 

暇な休日があればぜひ試してみてください♪

 

ただ、あくまでも絶版の漫画だけなので、今どきの新しい漫画はないのでそこはご理解ください。

 

 

 

 

2.ネットで小説を読み漁る

f:id:dende061160:20170502081106j:plain

次に小説をネットで無料で読み漁れるサイトを紹介します。

 

作家ごとにインデックスされており、とても読みやすいサイトです。

 

 

 

おすすめサイトはこちら

青空文庫

f:id:dende061160:20170502084641j:plain

http://www.aozora.gr.jp/

 

 

ここでは著作権の期限がきれた名作がたっくさんあります。

 

全て無料で読むことができるんで名作好きにはたまりません。

 

個人的には吉川英治歴史小説が大好きなので、このサイトがあれば1年以上は読書に明け暮れることができそうです♪

 

 

 

僕もあまり詳しくはなかったのですが、著作権っていうのは、

 

著者の死後50年まで保証されるのだそうです。

 

 

つまりここにある作品は著者の死後50年が過ぎた作品ということになります。

 

広告とかのデメリットも無いので快適に読むことができます。

 

 

余談ですが著作権の保証期間を50年から70年にするという案もでているらしいので、もし著者が死亡してから70年になると、無料で読むことができる作品も大幅に減ってしまうことになるので、今がチャンスなのかもしれません。

 

 

 

まとめ

f:id:dende061160:20170502090602j:plain

読みたい本があれば買えばいいじゃないかって意見もあるかもしれませんが、無料だから読んでみようと思うこともありますので、図書館を利用するような感覚で読書をするきっかけになればいいな~って思います。

 

 

漫画にせよ小説にせよ昔の本には名作がたくさんありますのでGWは金もないし、やることも何にもない~って人は是非読んでみてください。

 

 

それではまた(^^)/

 

 

 

過去記事の紹介です♪よかったらこちらもどうぞ(^^♪ 

azuyahi-tv.hatenablog.com

 

 

azuyahi-tv.hatenablog.com

 

 

azuyahi-tv.hatenablog.com

 

スポンサーリンク